引越し やること

引越しが決まったら、事前にやるべきことをチェックリストに作成!
そうすれば、抜け漏れを防ぐことができますよね。

ざっと考えただけでも手続きはこれだけあります。

1.転出届け
2.電気の引越し手続き
3.ガスの引越し手続き
4.水道の引越し手続き
5.郵便局への転出届
6.インターネットプロバイダーの引越し手続き
7.NHKの引越し手続き
​8.転校の手続き


学校や自治体のローカルルールもあるかもしれません。
早めの準備が安心ですね。

引越し 手続き

人事異動で単身赴任・・・

春の異動があるかどうか
ソワソワする時期が近くなってきましたね。

私もその一人。
多分、長距離の異動はないと思いますが。

引越しの手続きはどうしたらいいか考えますよね。


引越し前の手続きとしては、下記がメインでしょうか。

1.転出届け
2.電気の引越し手続き
3.ガスの引越し手続き
4.水道の引越し手続き
5.郵便局への転出届
6.インターネットプロバイダーの引越し手続き
7.NHKの引越し手続き
​8.転校の手続き

あとは細かい部分ですかね。

引越し 準備

引越し準備の最優先は業者選定でしょう!


決まったらまず、業者を決めるのが最優先です。

会社員の場合だと、異動の時期が重なるので、
混み合ったりします。

最悪、予約が取れないリスクもあります。

例えば、引越し侍のような一括見積サービスを利用して、
決まってしまえば、あとの準備も余裕が持てます。

引越し侍

引越し 見積もり

引越しは学生の時だったら、
軽トラを借りて友人たちとやるのが
楽しいです。

私も手伝ったことは何回かあります。


けれども社会人は引越し業者に任せて、
時間を節約した方が良いと思います。

一括サイトなどで引越し費用の見積もりを取ると
大体の相場がわかります。

引越し 業者

引越し業者を利用したことは、

 ・会社の独身寮へ入った時
 ・結婚した時

に利用しました。

当時はインターネットでの一括見積のような
便利なサイトはなかったと思います。

今だったら一気に数社から見積もりを取得できるので、
便利になりました!